HOME > ショップ紹介 > ガット(ストリング)について

ガット(ストリング)について

ガットの基礎知識

ガットgutを英和辞典で調べると・・・1消化器官、2内蔵はらわた、3根性、4腸線、ガット(動物の腸で作った楽器の弦・釣り糸・ラケットの糸・外科手術用の縫糸など)、・・・
我々がテニスで言うガットは4の動物の腸で作ったラケットの糸のことですね、でもこれはずいぶん昔のことで、最近では動物の腸の代わりにナイロンやポリエステルやアラミド繊維やそれらを複合させた糸などさまざまなものが使われています。
現在では動物の腸でできたナチュラルガットは一般レベルではほとんど使用されていないのが現実です、私も木製ラケットの時代はナチュラルガットも使っていましたが、最近はナチュラルガットは全く使っていません。

そこで、ガットを選ぶ際に最近の主流になっている合成繊維のガットについて認識しておいてほうがいいと思うことを以下に挙げます。

① 同じガットであればテンションが低いほうがボールを飛ばし、高いほど面が安定し  ます。
※張った時点でテンションが低いのと、古くなってテンションが落ちた状態とは全然違  います、古くなったものはボールを飛ばしません。

② 同じテンションで同タイプのガットであれば細いほうがボールを飛ばし、太いほうが  耐久性に優れます。

③ ナイロンとポリを比べると一般的にナイロンのほうが反発性に優れ、ポリのほうが  耐久性に優れます。

④ モノフィラメント(1本の繊維、または1本の繊維に細い繊維を巻いたタイプ)とマル  チフィラメント(ミクロの細い繊維を何千も束ねたタイプ)を比べるとモノは反発性に    優れ、マルチは振動吸収性に優れます。

※ウエストヒルでは、自分の好みがまだ分からない方には、比較的個性がきつくない、つまり標準的なもの、テニスではオージーシープミクロスーパー16、ソフトテニスではハイシープミクロをまず使ってみて、それを基に自分の好みを見つけてもらうようにしています。

ガットの張替え

 今日5月27日の朝のレッスンでのこと、Kさんが「コーチ!やっぱりガット張り替えたら、いいですね!」って言ってくれました。
 張替えを頼まれていたラケットを、昨日の夜張ってレッスン前にお渡ししていたのですが、新しいガットのフィーリングに満足してもらえました。張った側として、とても嬉しい一言でした。
 時々「ガットはどれくらいの間隔で張り替えたらいいですか?」と質問を受けますが、テニスに懸ける度合いによると思います。レジャー感覚で、健康のためにやっている程度なら切れるまで張替えなくていいかも知れません。
 高校生くらいの男子で一生懸命テニスをしてれば毎週ガットを切ってても不思議はありません。特に試合をすると、サーブでスライスやスピンを強くかけるため、ガット同士がこすれてすり減って切れやすくなります。それで切れにくいポリのガットに切り替えた人も結構いるようです。
 ストリングメーカーは3ヶ月に一度の張替えを推奨していますが、私は打球感や打球音、弾きの悪さを感じたら張り替えたほうがいいと思います。感じなければ、3ヶ月なんて気にしないでそのまま使っていていいと思います。
 そこそこテニスに打ち込んでる人に私がお勧めするのは、切れない人でも年に2回の張替えです。寒い冬にはボールが飛ばなくなるので、ボールを良く飛ばしてくれるガットにしたりテンションを落として張って、ボールが飛ぶようにします。夏場は元に戻して張る。11~12月ごろと、ちょうど今頃5~6月がいいと思います。

テニスショップ定休日が火曜日に・・・

今年も、7・8・9月の3か月間、商店街のクーラーが止まる火曜日を定休日とさせていただく予定です。
月曜日は営業して、火曜日定休にさせていただく予定です。

7・8・9月ショップは火曜定休日です、よろしくお願いします。

ポリガットの恐怖!!?

久々にやってしまいました、ガット張の最後のほうで、ラケットの穴をガットが通りやすいように斜めにカットしたポリガットの端で親指の腹を突き刺してしまいました。

若いころには目の近くをやってしまい「目でなくて良かった!」なんてことがありましたが、そのころはまだポリガットは出回っていませんでしたから血をだすほどではありませんでした、でもそれ以来絶対顔は近づけないようにはしてるのですが・・・。

ガットの怖さを知っている我々ストリンガーは結びの部分のガットは絶対斜めにならないようにカットします、プレイヤーが指で触れて痛い思いをしてはいけませんから。

GOSEN

「ガットのゴーセン」と呼ばれるストリングメーカー
http://www.gosen.jp/

 

wilson

テニス・バドミントン・野球用品メーカー
http://www.wilson.com/

              

YONEX

テニスはもちろん最近はゴルフでも有名
http://www.yonex.co.jp/

 

Tennis PR

テニスに関するイベントはこちら
http://www.tennispr.co.jp/

Westhill Tennis Academy
〒655-0041
兵庫県神戸市垂水区神陵台3-2

きたせんタウン内
☎ 078-783-0040
FAX 078-783-0097
mail kobe@westhill21.com

大きな地図で見る